大学

大学を選ぶ際の決め手になるのが偏差値ではないでしょうか?
もちろん、入学してからの就職率や就職先の企業なんかが気になる人もいるとは思いますが、まずは入学することを考えると気になるのは偏差値でしょう。

ちなみに偏差値のランキングでいうとやはり大手の予備校や大手の企業が出している大学偏差値ランキングが参考になるという方が多いようです。
なぜなら母集団が多いからですね。

大手予備校と言われる河合塾の場合は偏差値ランキングというよりは入試の難易度をランキングにしています。河合塾の入試難易予想ランキングのサイトを見てもらえればわかると思いますが、大学というよりかは学部の系統を、国公立・私立に分けてPDFでランキングにしてあるので非常に見やすいと思います。

河合塾のデータによるボーダーラインというのは河合塾が予想している大学の合否の可能性が50%に分かれるラインのことです。どのようにボーダーラインが考えられているかというと前年度入試の結果と今年度のセンターや全統模試の動向によって設定されています。

単純に偏差値だけでランキングされたものもありますが、基本的には医学部の偏差値が高くなるので医学部志望でなければ自分の目指す大学の学部を探すのは難しいので河合塾のように学部別や大学別で分けられている資料は参考になりますね。

河合塾入試難易ランキング
http://www.keinet.ne.jp/rank/index.html